芦苅研では、九州大学農学部の植物育種学研究室とミャンマー農業畜産灌漑省と共同で、SATREPS 地球規模課題対応国際科学技術協力プログラムを行っています。

今回、首都ネピドーにあるDepartment of Agricultural Research: DARでプロジェクト会議を行ってきました。プロジェクトで育成している交配系統が既に圃場で評価されるとともに、温室では   短日処理をするこで 年3回の交配が可能になり、新品種育成が進められています。