名古屋大学 生物機能開発利用研究センター

ラボの風景

  • HOME »
  • ラボの風景

学術講演や公開講座のレポート、田植えやBBQといったイベントなど、お仕事から遊びまでラボでのさまざまな出来事をご紹介していきます。

新メンバー加入

新3年生のメンバーが加わりました(左:水嶋澪君、右:長谷川和紀君)。 芦苅研選んでくれて大変ありがと〜う。 一緒に研究でワクワクしましょう。

ミャンマー出張6 ミャンマーのお米試食

ミャンマーの代表的なお米(Paw San Hmwe ポーサンウェー)を購入してきたので早速ラボで試食しました。このお米は香り米でミャンマーのトップブランド米です。炊く前は短い粒なのですが、炊くとコメ粒はびっくりするほど長 …

ミャンマー出張5 首都ネピドーの道路

ミャンマーの首都は2006年ヤンゴンからネピドーに移りました。ヤンゴンは写真でみるととても都会ですが、ここネピドーはとても田舎です。道路はどこも広く、幹線道路ではなんと16車線あります。しかし、車は全然走っていないのです …

ミャンマー出張4 ミャンマーの食事と文化

ミャンマーの食事です。お米はインディカ米です。おかずはちょっとオイリーなものが多いです。幼虫の唐揚げも頂きました。カラリとして香ばしかったです。ミャンマーの人々は仏教信仰が厚く寺院(バコダ)へのお参りによく行くそうです。 …

ミャンマー出張3 genebankとプロジェクト研究室訪問

本プロジェクトはミャンマーの遺伝子資源の整備と活用が1つの目標となっているため、ミャンマーのGene bankと密接に連携しています。 Gene bankは1990年代初期に日本のJICAの資金援助で建設されたそうです。 …

ミャンマー出張2 プロジェクト会議

2018-2019年度のSATREPSプロジェクトの成果成果発表と今後の計画についてメンバーと議論しました。 午後からはミャンマーDepartment Agricultural Researchの研究者にセミナーをしまし …

佐々木さんが研究発表しました

芦苅研M2の佐々木麻緒さんが愛知県農学系4機関による研究交流会にて、自身の研究を発表しました。 佐々木さんは、野生イネの研究ですばらしい成果を出しており、今後の研究展開が楽しみです。

ミャンマー出張1 プロジェクト圃場視察

芦苅研では、九州大学農学部の植物育種学研究室とミャンマー農業畜産灌漑省と共同で、SATREPS 地球規模課題対応国際科学技術協力プログラムを行っています。 今回、首都ネピドーにあるDepartment of Agricu …

Happy Wedding ☆彡

11月17日、吉日。 卒業生の近藤宏野さんの結婚式が行われました。 いつも笑顔で元気いっぱいの宏野さん、幸せそうな花嫁姿に私たちもとてもハッピーな気持ちになりました。 これからもお二人でもっともっと幸せになってください! …

はるかちゃんカレー

さて、問題です。 こちらの2枚の写真は何が違うか、わかりますか? ↓ ↓ ↓ 正解は、1枚目が1日目、2枚目が2日目のカレーです。 実は前日に仕込んだので、正確には2日目と3日目の、しっかり煮込まれて熟成された美味しいカ …

« 1 2 3 9 »
PAGETOP
Copyright © 植物遺伝子機能(芦苅研究室) All Rights Reserved.